埼玉県上海サポートデスクとは

埼玉県上海サポートデスク

埼玉県内で海外取引支援を行っている(公財)埼玉県産業振興公社(埼玉国際ビジネスサポートデスク)と連携し、
国内外で一体となった中国ビジネス支援を実施します。

海外市場への進出をご支援

中国市場でのビジネスをご支援

昨今、多くの企業にとって海外市場でのビジネス拡大が
経営戦略上重要なカギとなるとされています。

県内企業の皆様の中国ビジネスを現地でサポートします!


新着情報

2017.02.07中国語版ホームページを公開しました。

2017.01.12ホームページをリニューアルしました。

2016.08.01埼玉県上海サポートデスクを開設しました。

業務のご案内

埼玉県上海サポートデスクでは、中国でビジネスを行う埼玉県内の企業・個人の皆様を対象に、中国ビジネスに欠かせない各種情報の提供や相談・アドバイスなどを行っています。また、専門的な対応が必要とされる場合には、現地の信頼できる専門家を紹介します。

もっと詳しく知りたい方へ ネットワーク会員について
埼玉県知事 上田清司

埼玉県知事からメッセージ


埼玉県知事の上田清司です。
経済のグローバル化や国内需要の停滞が続く中にあって、持続的な成長を実現するために海外ビジネスに参入する企業が増加しています。
平成28年7月の民間調査会社の調査によると、県内で製造業を営む企業の26.5%が海外に進出しており、今後進出を検討したいとする企業を加えると、その数は3割を超えています。
埼玉県では、平成22年11月に「埼玉県上海ビジネスサポートセンター」を設置し、言語の問題や現地の商習慣への対応、海外進出のための知識・ノウハウの提供など、進出に不安を持つ中小企業に対してきめの細かい支援を行ってきました。
一方、最近の傾向としては、中国への新規の進出に関する相談が減少し、現地でのビジネスマッチングや販路拡大についての相談が増加しています。また、合弁解消や撤退に関する相談もいただくようになってきました。
そこで、県では、こうしたニーズの変化に対応するため、平成28年8月にセンターの機能の見直しを行い、新たに「埼玉県上海サポートデスク」へとリニューアルいたしました。
サポートデスクでは、県内企業の皆様を対象に、引き続き中国ビジネスに欠かせない各種情報の提供や助言を行うとともに、現地への進出から現地でのビジネス拡大へとシフトしている企業の支援ニーズに的確に対応いたします。また、法律問題やトラブルへの対応など、相談体制もより強化いたしました。
企業の皆様、どうぞこの「埼玉県上海サポートデスク」をとことん活用してください。私は県内企業の皆様の中国での御成功を全力で応援いたします。

埼玉県
埼玉県産業振興公社
埼玉国際ビジネスサポートセンター
埼玉県ベトナムサポートデスク
埼玉県タイサポートデスク
その他のお問い合わせ

埼玉県の観光サイト「ちょこたび埼玉」

上海の観光サイト