【次世代住宅産業プロジェクト】新規プロジェクトの説明会を開催します!(開催日:5月11日(木))

中小企業による次世代住宅分野の研究開発を支援します!!

埼玉県産業振興公社では、埼玉県の先端産業創造プロジェクト(新エネルギー分野)の一環として、県内中小企業・大学等との連携により、県内中小企業の次世代住宅(スマートハウス)産業への参入を促進する「埼玉県次世代住宅産業プロジェクト」を推進しています。
平成26年度から平成28年度までの3ヵ年プロジェクトでは「地中熱ヒートポンプシステム」、「高断熱ガラスフィルム」、「埼玉県産材を活用した木質系断熱材」及び「省エネ住宅支援シミュレーション・ソフトの開発」をテーマに、一次エネルギー消費量50%の削減を目的に取り組んでまいりました。
平成29年度からは、2ヵ年事業として新たなテーマで一次エネルギー消費量の削減と創エネに取り組むこととなりました。
つきましては、新規プロジェクトへの参加企業を募集するための説明会を開催しますので、次世代住宅産業分野への参入を考えておられる皆様のご参加をお待ち申し上げます。
★参加お申し込みはこちら(入力フォームが開きます)★
★告知チラシ・参加申込書(FAX送付用)はこちら(PDFファイルが開きます)★

開催概要

日時

平成29年5月11日(木)13:30 ~ 16:30

場所

新都心ビジネス交流プラザ」4階会議室
(JR北与野駅前、JRさいたま新都心駅からは徒歩8分)

 内容

1.埼玉県次世代住宅産業プロジェクトの事業説明について
2.基調講演:「住宅のエネルギー消費の実態について」
東京理科大学 理工学部 教授 井上 隆 氏
(主な略歴:2003-2007 国立環境研究所客員研究員、産業技術総合研究所客員研究員、2014国土交通大臣賞、2015 JABMEE環境技術優秀賞 (建築設備技術者協)、2014-2016 空気調和・衛生工学会会長)
3.基調講演:「“はやぶさ”の技術の住宅省エネルギーへの展開について」
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 シニアフェロー 川口 淳一郎 氏
(主な略歴:2000宇宙飛翔工学研究系教授、 2006National Space Society Space Pioneer Award、 2007科学技術分野文部科学大臣表彰, 2010日本イノベーター大賞)
4.新規プロジェクトの概要説明について
(1)自然エネルギー運用技術と連動する省エネ装置の開発
(2)高効率マルチ出力電源装置の開発
(3)太陽光・熱ハイブリッド型パネルの開発
(4)高効率低価格床暖房システムの開発
(※上記は、新規プロジェクトで取り組むテーマです。)
5.国・埼玉県の平成29年度支援制度について
(1)経済産業省 関東経済産業局
(2)埼玉県産業労働部先端産業課
※プログラムは変更になる場合があります。

定員

100人(申込順)

お申込み

★こちらの入力フォームからお申し込みいただけます★
または、
参加申込書(PDFファイルが開きます)にご記入いただき、FAX又はメールにて下記までご送付ください。
FAX:048-857-3921
E-mail:sentan@saitama-j.or.jp

お問い合わせ

公益財団法人埼玉県産業振興公社 新産業振興部 先端産業振興グループ
電話:048-711-6870   FAX:048-857-3921
E-mail:sentan@saitama-j.or.jp