先端産業コーディネータ・アドバイザー

ナノカーボン

鶴岡 秀志
Tsuruoka Syuji
tsuruoka
商社にて、多層カーボンナノチューブの工業化を推進。ナノカーボンの放射線吸収と安全性評価研究が専門。埼玉県で埼玉ナノカーボンセンターのセンター長を歴任。信州大学博士。
八名 純三
Yana Junzo
yana
精密機器メーカーにて素材、高圧機器、分析機器などの開発に従事。カーボンナノチューブ合成では信州大・産総研でアドバイザーを経験。ISO、ナノ材料の国内技術アドバイザーを兼任。
小西 義昭
Konishi Yoshiaki
Ykonishi
精密機器メーカーにて、流体機器、医療機器、ナノカーボンの複合材料等の研究開発に従事し、特殊分野における試作開発から製品化までを経験。博士(工学)、技術士(機械)、JSMEフェロー。

医療イノベーション

石井 博之
Ishii Hiroyuki
ishii
県・大学にて、接着・表面改質や高分子材料等の技術相談・研究開発、研究者とのマッチングなど産学連携の業務を経験。工学博士。
町田 博(ナノカーボン兼務)
Machida Hiroshi
machida
材料メーカー等にて、新規材料・デバイスの開発から事業化に従事。企業・大学・他県支援機関にて、産学官マッチング業務を経験。博士(工学)、技術士(応用理学)。
岡平 明
Okahira Akira
okahira
製薬メーカー・関連企業にて、医薬品の研究開発や承認申請業務、新規事業開発、補助金申請業務を経験。
金本 光一
Kanemoto Koichi
kanemoto
医療機器メーカー・医科大学にて、医療機器の研究・開発から安全対応、品質保証、事業経営、新事業立ち上げを経験。医科大学非常勤講師。工学博士。
石川 貞夫
Ishikawa Sadao
ishikawa
医療機器メーカーにて、電気生理学関連機器、臨床検査関連機器の開発に従事。品質保証・薬事申請業務、医療機器関連の工業会活動業務を経験。
清水 美雪
Shimizu Miyuki
shimizu
大手医療機器メーカーにて、17年間、医療機器開発に従事。開発部門の部門長として病院のニーズ探索から開発、薬事申請業務を経験。
山﨑 駿
Yamazaki Susumu
Yamazaki
外資系医療機器メーカーにて、マーケティング・販売・SCMに従事。医療・介護福祉・健康分野の事業化戦略策定、マッチング計画・遂行、製品市場化等の支援活動を経験。

ロボット

西川 正雄
Nishikawa Masao
M.nishikawa
株式会社本田技術研究所ロボット研究室初代室長兼ASIMO プロジェクト研究開発責任者。ロボット工学が専門。埼玉県で埼玉ロボット開発相談室のアドバイザーを歴任。
近藤 拓士
Kondo Takuji
kondo
自動車メーカー・関連企業にて、金属材料の塑形、表面改質の各分野において生産技術、品質保証技術業務を経験。
平井 和雄
Hirai Kazuo
Hirai
自動車メーカーで主に電気電子部門の開発に従事し、同部門や関連会社のマネージメントを経験。人間型ロボットの開発責任者も歴任。

新エネルギー

小笠原 均郎
Ogasawara Toshiro
Ogasawara
建設会社・大学にて、建築構造・建築材料・設備機器、品質保証、エネルギーマネジメント等の技術研究・開発に従事し、商品開発成果の事業化を経験。博士(環境科学)、一級建築士。
郷 正明
Go Masaaki
郷co写真
建設会社にて、設備設計、技術開発に従事。低炭素化の実現に向け、ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)や自然エネルギー活用技術の確立を目指した業務を経験。設備設計一級建築士、技術士(衛生工学部門)。
神山 義明
Kamiyama Yoshiaki
Ykamiyama
総合建設会社及び関連企業等にて建設分野の各種ITシステム開発、技術開発、BPR、プロジェクトマネジメント等に従事。新規事業の立上げと運営管理等をマルチに実践。

航空・宇宙

守屋 喜雄
Moriya Yoshio
moriya
重工メーカーにて、航空エンジン部門における生産技術推進業務に従事。関連会社のマネジメント、生産拠点に対するコンサルティング業務を経験。
西國 春義
Saigoku Haruyoshi
saigoku
重工メーカーにて、航空宇宙部門における生産技術の研究開発業務に従事。同部門や関連会社のマネジメントを経験。
方岡 優
Kataoka Masaru
kataoka
重工メーカーにて、航空宇宙部門における資材調達及び営業に従事し、
米国事務所にも駐在。同部門や関連会社のマネジメントを経験。