平成29年度埼玉県ナノカーボン人材育成プログラム 第四回を開催しました(10月26日)

昨年度ご好評いただきましたナノカーボン実践プログラムを、今年度は「ナノカーボン人材育成プログラム」と名称を改め開催しております。本プログラムは、ナノカーボンに関するビジネスの現状等を多角的に学ぶとともに、研究者や企業同士のネットワークの構築を図り、ナノカーボン分野でのビジネスチャンスをつかめるような企業・人材の育成を目指します。7月より毎月開催を行う、全8回の構成となっております。

10月26日(木)に第四回を開催し、産業技術総合研究所 ナノ材料研究部門 斎藤毅氏および光村印刷株式会社 技術本部 渡部健氏にご講演いただきました。
また、セミナー後は講師と参加者との交流を図る交流会を開催いたしました。

【開催概要】

◆日 時:平成29年10月26日(木)14:30~17:00
◆会 場:新都心ビジネス交流プラザ 4階会議室B
(さいたま市中央区上落合2-3-2)
◆内 容:
講演① 産業技術総合研究所 ナノ材料研究部門 斎藤毅氏
「eDIPS法によるCNT製造技術と金属/半導体分離技術―CVD合成・分離精製・加工プロセスにおける最近の展開―」
講演② 光村印刷株式会社 技術本部 渡部健氏
「CNT透明導電膜のウェット方式による微細パターニング技術」
◆参加者:セミナー 30名+事務局
交流会  11名+事務局

DSC01292DSC01283

  講演① 産業技術総合研究所 ナノ材料研究部門 斎藤毅氏のご講演

DSC01313DSC01308

講演② 光村印刷株式会社 技術本部 渡部健氏のご講演

アンケートの結果より 総合評価で91%の方に満足、やや満足の評価をいただきました。

・今までの成果、現在の状況などいろいろな話が聞けて良かった。分野が違うので、専門用語が多く理解が
難しい部分がある。
・情報がたくさんあってよかった。
・非常に分かりやすく、様々な評価・開発内容が参考になりました。

などの感想、ご意見を頂戴いたしました。

多数の方から講師に質問をいただき、講師および参加者同士の名刺交換なども行われ、交流が生まれました。
また、交流会では参加者同士の名刺交換やビジネスの話などが密に行われました。