1 秩父サテライトのご案内

秩父エリアの企業のみなさまにご利用いただけるように、サテライトを設置しました。
下記の通り、毎週2回(第5週・祝・年末年始を除く) 相談会を開催しております。経営上の様々なお悩み事を専門家から無料でアドバイスさせていただきます。この機会にぜひご利用ください。
※業務上の都合によりスケジュールが変更になる場合がございます。

相談形式 窓口相談 <会場>秩父地場産センター 5F
〒368-0046 秩父市宮側町1-7



相談日  2017年
 10月
3日 10日 17日 24日
4日 11日 18日 25日
 〃
 11月
7日 14日 21日 28日
1日   8日 15日 22日
 〃
 12月
5日 12日 19日
6日 13日 20日
 2018年
  1月
9日 16日 23日 30日
10日  17日
 〃
  2月
6日 13日 20日 27日
8日(木) 14日 21日 28日
 〃
  3月
6日 13日 20日
7日 14日
相談時間 9:00~12:00、13:00~17:00
申込方法 申込方法電話でのお申込みか、お申込みページからお申込み。
TEL:0120-973-248

 

対応コーディネーター (交代制)

abe 阿部 芳文(あべ よしふみ)
永年、埼玉県の商工行政に携わり、特に商店街の小規模事業者と深く関わり、商店街の活性化に貢献。よろず支援では、中小企業診断士として小規模企業と商店街の活性化の支援をする。
tabata 田端 克雄(たばた かつお)
グラフィックデザイン事務所を経営し、企業の領域に応じた企画、デザインセンスは、製品の販路拡大に大きく貢献している。よろず支援では、商品企画、パッケージデザイン、販促・広告計画、ブランディングの提案などの支援をする。
ogasawara 小笠原 富美子(おがさわら ふみこ)
コンピュータのソフトウェアハウスのシステムエンジニアとして活躍し、退職後は中小企業診断士、I T コーディネーターの資格を取得し、システムコンサルタントとして活躍。よろず支援では、ホームページなどのI T を切り口に経営改善。販売促進の支援をする。
大坪晏子 大坪 晏子(おおつぼ やすこ)
調理師専門学校での教師を経て、福祉施設の立ち上げや飲食関係の仕事、地域資源や素材を活かした商品企画・開発・加工・販路拡大に携わる。食品製造における現場改善を主に「食品衛生と品質管理」「HACCP導入支援」なども行う。よろず支援では、フードビジネス全般について支援をする。
kinositacd2016 木下 裕美(きのした ゆみ)
信用保証協会に勤務し、退職後中小企業診断士の資格を取得。経営相談業務、診断業務、事業計画作成支援、産学連携支援などを行う。よろず支援では、経営改善を中心に支援をする。
小櫃さん0404 小櫃 義徳(おびつ よしのり)
製薬メーカーで既存取引先に対する深耕営業、パッケージメーカーでの新規開拓営業の立ち上げ、その他新聞社で地域特性に応じた販売戦略の立案実行に従事。その後、中小企業診断士を取得し、公的支援機関で商談会運営など販路開拓支援のほか、経営革新計画策定支援、各種相談などを経験。よろず支援拠点では営業力・販売力の強化を中心に支援する。

freeaccess-logo

 

 お問い合わせ先

公益財団法人埼玉県産業振興公社
埼玉県よろず支援拠点事務局
330-8669 さいたま市大宮区桜木町1-7-5
ソニックシティビル10階
Tel0120-973-248 Fax048-645-3286
E-mail:yorozu@saitama-j.or.jp