農商工連携支援のご案内

農林漁業者と中小企業者が共同で行う新たな商品やサービスの開発等に係る計画について国が認定を行い、この計画に基づく事業に対し、補助金、政府系金融機関による低利融資、信用保証の特例等の支援を行うことにより、農林漁業と商工業等の産業間連携を強化して地域経済を活性化する取り組みです。
農商工等連携事業計画の作成を公社登録支援専門家が支援(専門家派遣)します。

◇「農商工等連携事業」支援の要件

  1. 中小企業者と農林漁業者が連携し、互いの経営資源を活用して、当該事業実施主体にとっての新商品または新サービスの開発や需要の開拓等を行うこと
  2. 連携するそれぞれが工夫を凝らした取り組みを行うこと
  3. 連携事業を通じて、それぞれの経営の改善が見込まれること

農商工連携関連リンク