管理監督者強化研修(17K32)

17k32

マネジメントの基本項目 / 課題形成のリーダーシップ / コミュニケーション

組織を活性化し成果を上げていくマネジメントの基本項目を学習するとともに、変革型リーダーに必須となる課題形成・問題解決のスキルを習得します。また、組織メンバーとの正しいコミュニケーションを図るためのスキルを実践的に体得します。

受講生の声
  • 管理職の果たすべきミッションの意味が理解できた
  • ゴールイメージや課題を明確化・共有化していきたいと思います
  • プレゼンの技術/企画書の作り方は今後の仕事において参考になると思いました
申込(1~3名) 申込(3~、複数講座) 研修パンフレット お問合せ
研修コード 17K32
研修名 管理監督者強化研修
研修日程 平成29年9月13日(水)、21日(木)、27日(水)【3日間】
研修時間 9:30~16:30
研修会場 埼玉県産業振興公社 研修室  大きな地図で見る
〒330-8669さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10階
TEL 048-647-4087
対象者 課長クラス、部長クラス、会社を変革させるリーダークラスの方
定員 30名
受講料 【会員】22,500円  【一般】28,800円
カリキュラム

1.管理職の役割

    • 環境変化と管理職の役割
    • 企業の危機管理
    • 管理職の基本任務

2.強い組織の条件

    • 強い組織とは
    • 管理に必要な5機能
    • 管理職の3つのスキル分野

3.モチベーションアップ

    • 討議:やる気はどこから
    • やる気を引き出す管理職
    • 仕事やりがいのサイクル
    • 基本的な動機付け理論

4.部下の指導育成

    • 人材育成の重要性
    • 正しいOJTの進め方
    • 成長につながる仕事とは
    • 目標設定のアプローチ

5.リーダーシップの発揮

    • マネジメントとの違い
    • 強いリーダーの思考行動
    • チェンジリーダーとは

6.変革のリーダーとは

    • 企業風土の変革
    • パラダイムの転換
    • CSは、仕事の原点

7.課題形成のスキル

    • 組織ミッションの明確化
    • ゴールを描く意味効果
    • あるべき姿とありたい姿
    • 環境変化の分析
    • 課題形成の3ステップ

8.ビデオ事例研究

    • 『二人の課長と部下のモチベーション』
    • 個人研究&グループ討議

9.ヒューマンスキル

    • ヒューマンスキルの影響力
    • 聴く、伝える、関わり方
    • コミュニケーションテスト

10.伝えるスキル

    • プレゼンテーションの基本
    • アイコンタクトの実習
    • ビジュアルハンドの実習

11.コーチングスキル

    • コーチングとは
    • コーチングの必要背景
    • コーチングの応用スキル
    • 質問のスキルと実習
    • 傾聴のスキルと実習
    • 承認のスキルと実習
    • GROWモデルコーチング

12.研修のまとめ

~全員「ファイナル宣言」~

講師紹介 有限会社ミッション 代表取締役
田中 久男 氏

プロフィール

カシオ計算機(株)に30年間勤務。人事課長、人事部次長、人材開発室長として人事評価制度、階層別教育、CS教育の企画立案や社内講師等の業務に従事した。その後、秘書室長、広報室長等の総務系役職にて株主総会運営、危機管理、企業統治等を統括した。

平成16年、有限会社ミッションを設立し、研修講師として独立。現場の実務経験を活かした実践的プログラムとわかりやすいプレゼンテーションで研修を展開中である。

備考 カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。
申込(1~3名) 申込(3~、複数講座) 研修パンフレット お問合せ