【終了しました】平成30年度第1回軽量化研究会 聴講者募集のご案内【開催日:6月6日(水)】

「軽量化研究会」では、次世代自動車の重要課題である車両の軽量化をテーマとして、最新の技術情報や先進企業の取組みなどを紹介しています。今年度最初の研究会では、軽量化を実現する技術として注目されている3Dプリンティングをテーマに解説します。

テーマ

「3Dプリンティングの基礎とその将来動向」

<講師>
横浜国立大学 成長戦略研究センター 連携研究員 萩原恒夫 氏
<講演概要>
今日「IoT、Industrie 4.0など」との関わりから3Dプリンティングに大きな期待が寄せられ、今までの大量生産=安価という図式から、高付加価値・多品種生産という点に注目して取り組みが始まっている。本講演では最新の3Dプリンティングについて理解を深めると共に、今後の動向を材料の観点から探る。

「最新の3Dプリンターと活用事例」~広がり続ける3Dプリンターの活用範囲~

<講師>
アルテック株式会社 第2産業機械事業部 デジタルプリンタ営業部
3Dプリンタ営業課/課長 アプリケーションエンジニア 立山 豪(たてやま ひいづ)氏
<講演概要>
せっかくの3Dプリンターも使わなければただの箱、ちょっとした発見や閃きから3Dプリンターがもっと便利になるかも?実際に3Dプリンターを活用しているユーザー事例を聞いてアイディアの種を集めよう。試作からものづくりの現場まで、3Dプリンターを活用したお客様の事例を紹介する。

開催日時等

日時

平成30年6月6日(水)13:30-16:30

会場

新都心ビジネス交流プラザ 4階会議室(さいたま市中央区上落合2-3-2)

定員

50人(定員になり次第締め切ります)

参加費

自動車産業部会会員 無料
公社会員 1,000円
上記以外 2,000円
(すべて消費税含む、当日現金でお支払ください)
パンフレットはこちら

お申し込み

こちらのフォームよりお申込みください。

問合せ・申込先

次世代自動車支援センター埼玉 黒田
〒338-0001 さいたま市中央区上落合2-3-2
TEL 048-621-7051  FAX 048-857-3921