【終了しました】【講演のご案内】現場発ものづくり戦略~良い設計の良い流れ~

次世代自動車支援センター埼玉「年次確認会」基調講演

日本のものづくりは“良い現場”をいかに残すかが最大のカギ

ものづくりとは設計者の思いをものに作り込む思想であり、”良い設計”で、”良い流れ”をつくることが現場力を生み出すこと。図面をもらって仕事をするサプライヤー型の中小企業なら、付加価値を生む良い設計図面をいかにして引き込み、市場へ向かう付加価値の「良い流れ」をいかにつかむかがポイント。自ら設計を行う研究開発型中小企業なら、自らが地域発の「良い現場の良い流れ」を創出することが求められる。
今回の講演会では、誰よりもものづくり企業の現場に足を運んでいる大学教授と自負し、実証研究の第一人者である藤本先生をお招きします。自ら見て聞いた現場の豊富な事例を交えながら、組織(企業)を強くするための手法について熱く語っていただきます。

カリキュラム

13:00 開催あいさつ

 

13:05-14:15 基調講演「現場発ものづくり戦略 ~良い設計の良い流れ~」

講師
東京大学大学院経済学研究科 教授fuji014
ものづくり経営研究センター長 藤本隆宏 氏

講師プロフィール
東大経済学部卒。三菱総研を経てハーバード大ビジネスクール博士課程修了。主な著書に、「ものづくりからの復活」、「ものづくり成長戦略」、「ホンダ生産システム」(共著)、「現場主義の競争戦略」など多数

講演の概要
・なぜ、現場発の発想が必要なのか
・逆境下でもしぶとい日本のものづくり現場
・地域の中小企業に「良い設計の良い流れ」
・現場思想を持ってグローバル競争に望め

14:20-15:00 次世代自動車支援センター埼玉「年次確認会」

・次世代自動車支援センター埼玉の支援の取り組み
・平成27年度活動方針について

開催日時等

日時

平成27年3月13日(金) 13:00-15:00

会場

新都心ビジネス交流プラザ 4階会議室

定員

70人(定員になり次第締め切ります)

参加費

無料

募集パンフレット(PDF568KB)

お申し込み

お申し込みはこちらから(お申込みフォーム)

問合せ・申込先

次世代自動車支援センター埼玉
〒338-0001 さいたま市中央区上落合2-3-2
TEL 048-621-7051  FAX048-857-3921