「経営者のためのIoT研修」を開催しました【開催日:8/23(木)、29日(水)】

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、埼玉県内の中小製造業を中心に、IoTを社内で推進する人材の育成を支援しています。今回は経営者を対象に、IoTを社内で導入するために必要な基礎知識の習得を目的としたIoT研修を下記のとおり開催しました。この研修では、IoTの全般的知識に関する講義を行い、製造業でのIoT活用事例をご紹介しました。その後、参加者同士で経営課題についてディスカッションし、IoTを活用して解決する方法について発表していただきました。
参加者からは「IoTの導入、活用の考え方が理解できた。」、「導入イメージが明確になってきた。」などのコメントをいただきました。
<パンフレットはこちら>

研修概要

研修期間

平成30年8月23日(木)、29日(水)(2日間コース)

研修時間

9:30-16:30 (途中休憩含む)

研修会場

新都心ビジネス交流プラザ4階 会議室B,C
(埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-2)

参加人数

16名(14社)

募集対象

埼玉県内製造業の経営者・幹部・現場責任者など

費用

10,000円/1人 (2日間分で消費税、教材代込み)

講座内容

講座内容
1.IoT概要
2.IoT事例紹介
3.経営課題とIoTを活用した解決策
4.IoT導入のためのツール・環境
5.IoT導入の手順・方法
6.IoT導入のマネジメントポイント
7.資金調達手段

<講師> 杉﨑明夫 氏
スギ・コンサルティング 代表
「総合電機関連会社の印刷・ハウスエージェンシーで、情報ソリューション関連事業の責任者として、ECサイト立上、印刷コスト削減のプリントマネジメントシステム等に携わった。現在は、中小企業診断士として、インターネットマーケティング、事業再生、知的財産戦略等の支援を行っている。

<講師> 中川 健治 氏
株式会社ECO経営企画室 代表取締役
情報処理会社で、AIも含む多くのシステム開発に関わり、その後、コンサルタント会社にて、製造業を中心に業務改革支援に携わる。現在、(株)ECO経営企画室を設立し、中小企業診断士として、中小製造業の業務改革支援、IT企画支援等を行う。

主催

公益財団法人埼玉県産業振興公社

当日の様子


グループ演習では、自社のSWOT分析を行った上で、IoTを活用した今後の経営方針、生産性向上の具体策について議論しました。

セミナー、イベントのご案内に関して

(公財)埼玉県産業振興公社 IoT・技術支援グループでは、メールでも各種事業のご案内を行っております。(無料)メール配信をご希望の方は、(iot@saitama-j.or.jp)までご連絡下さい。

問合せ先

(公財)埼玉県産業振興公社 新産業振興部
IoT・技術支援グループ
〒338-0001 さいたま市中央区上落合2-3-2 TEL 048-621-7051 / FAX 048-857-3921