平成29年度 第5回 IoT普及セミナー開催のご案内【開催日:12月13日(水)】

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、埼玉県内の中小製造業が、IoTを活用する際に参考となる情報を提供するため、第5回IoT普及セミナーを下記のとおり開催いたします。
クラウドサービスによるIoT-AI事例と中小製造企業でのIoT活用の一例をご紹介します。多くの皆様のご参加をお待ちしています。

内容

(講演1)「アマゾンのIoTビジネスを支えるAWS・イノベーションのご紹介」

講師
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
ストラテジック アカウントマネージャー 門田 進一郎 氏
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
<概要>
アマゾンの破壊的イノベーション内容の数々、そのビジネス思想に触れながら「AWS」というクラウドサービスによるIoT-AI事例をご紹介します。IoTの本格実装と成長し続けるAI活用で共創する未来を解説します。
<プロフィール>
1999年に日本電信電話に入社。グローバル・ネットワークやクラウドサービスを展開するNTTコミュニケーションズで法人事業の技術からサービス企画開発、営業までを横断的に経験。2015年に現職アマゾン ウェブ サービス ジャパンへ転職。IoTを中心とするAWSソリューションを日本の中堅・中小企業のお客さまに推進しています。

(講演2)
「6年連続赤字から3年連続黒字へ!奇跡の復活IBUKI(中小金型メーカー)によるIoTを活用したビジネス改革」

講師
株式会社O2
株式会社XrossVate
株式会社IBUKI   代表取締役 松本晋一 氏
O2_Matsumoto_01(1)
<概要>
IBUKIでは、『金型の息遣い見える化』と題し、IoTを活用した業務改革に取組中。通常、センサー設置などの初期導入に多大なコストがかかるが、IBUKIでは『匠の視点』を軸に、最低限のコストで金型の挙動を可視化している。また、LIGHTzでは、本アプローチを農業やスポーツにも適用し、『匠の視点』のAI化まで発展させようとしている。
<プロフィール>
大手化学メーカー、外資系ITベンダー、コンサルティングファームなどを経て2004年に(株)O2を設立。
O2のエンジニアリング部門を分社化し、2013年に(株)XrossVate設立。
コンサルティング企業が製造部門を保有する新しい形を創造し、2015年に(株)IBUKI設立。
新時代の“伝統のあり方”を創る AI 企業として、2016年O2グループ内に(株)LIGHTz設立。

開催日時

日時

2017年12月13日(水) 14:00-16:30

会場

新都心ビジネス交流プラザ4階 会議室A
(さいたま市中央区上落合2-3-2)

対象

埼玉県内の中小企業経営者など

定員

50人(定員になり次第締め切ります)

参加費

無料

主催

主催:公益財団法人埼玉県産業振興公社
パンフレット

お申し込み

お申込みはこちらのお申し込みフォームからお願いします。

問合せ先

(公財)埼玉県産業振興公社 新産業振興部
IoT・技術支援グループ
〒338-0001 さいたま市中央区上落合2-3-2
TEL 048-621-7051  FAX 048-857-3921