開放特許マッチングinさいたま2019を開催します(開催日:2月13日(水))

~新商品・新事業開発のカギは開放特許にあり!!~

開放特許活用のメリットは、自社開発することなく、投資も安価で短期に事業展開できること。その活用には主役である中小企業の「意思」が必要不可欠です。
今回は、実際の活用事例紹介のほか、大手メーカーによる開放特許紹介・個別の面談を実施します。
開放特許活用のメリットは、不足する技術を自前で開発することなく、早く廉価に入手できること。
「開放特許の活用と言われても、ピンとこない。」
「自社に必要な技術/ニーズがいまいち明確にならない。」
そんな企業様も、ぜひお越しください。
思いもよらない分野から、新たなビジネスのヒントが得られることも。
新製品・新事業開発のほか、既存製品・サービスの高付加価値化にお役立てください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

日  時

2019年2月13日(水) 13:30~16:30(13:00開場)

内  容

第1部
・セミナーの部  13:30~14:00
開放特許のマッチング成功事例 30分
講師 ディスプロ(株) 代表取締役社長 桑原 良弘氏

第2部
・プレゼンテーションの部   14:00~15:30
開放特許概要紹介   各社30分
【参加企業】 キユーピー株式会社富士通株式会社株式会社イトーキ
(各社の開放特許資料にリンクしています)

チラシ裏面に記載の開放特許の中から、興味のあるテーマをご教示ください。
 皆様のご意見をもとに、当日の紹介事例を決定させていただく予定です。

・個別面談   16:30まで
会議室Dにて実施します。
特定の開放特許について興味を持たれた方、詳しく聞きたいという方は、ぜひご予約ください。
面談には担当職員も同席し、その後も伴走支援を行います。

会  場

新都心ビジネス交流プラザ 4階 会議室A
(埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-2)

講  師

桑原 良弘(くわばら よしひろ) 氏  
ディスプロ株式会社代表取締役社長 チーフプロデューサー

〈 講師略歴 〉
精密部品メーカーで部品製造から工程改善、生産設備開発設計と共に、自社製品を応用した独自商品開発・設計に従事し、その商品化に貢献、その後、新事業・新商品開発コンサルティング会社へ入社。新事業・新商品開発の提案・異業種連携・知的財産構築にかかる業務を遂行。通算65社のクライアントに対して多くのビジネス開発・知的財産の権利化を行う。その傍ら中国経済産業局特許流通アドバイザーに就任し、地域経済政策の活性化と開発テーマの事業化・知的財産活用の支援を4年間行う。2010年10月にディスプロ株式会社を設立、企業のビジネス開発を幅広く支援している。

定  員

50名(申込受付順)

受 講 料

無料

申込方法

1.WEB申込:申込フォームからお申し込みください。

2.メール申込:chizai@saitama-j.or.jp に、
・企業名
・参加者情報(氏名、部署、役職)
・連絡先(電話番号、メールアドレス)
・興味のある開放特許(テーマ番号)
・個別面談を希望される場合には、面談希望企業名・開放特許のテーマ番号
をご記入の上、
「件名」を【開放特許マッチングinさいたま2019申込】としてお送りください。

3.FAX申込: チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入の上ご送付ください。

主催・お問合せ

公益財団法人埼玉県産業振興公社 知的財産総合支援センター埼玉
担当:関根・川口
TEL:048-621-7050