知財専門家派遣

平成28年度知財専門家派遣事業の利用企業を募集しています!ILM50090

特許などの知的財産を戦略的に活用するため、弁理士・技術士などの専門家を派遣し、知財に関する課題解決を支援します(有料)。

~こんな課題を解決します~

  • 特許戦略
    <事業化・製品化を前にして・・・>
    ①現在保有している技術や知財の有効な活用方法の検討
    ②保有する知財の棚卸しと強化指針 の策定
    ③海外知財戦略指針の策定
    【支援事例】
    自社開発した技術に関する知財戦略の確立や市場化を視野においた知的財産権の状況調査等を支援するため弁理士を派遣
  • 技術戦略
    <製品開発の効率化のために・・・>
    他社技術の動向を調べた上で、自社製品開発や技術導入等の指針を策定
    【支援事例】
    競合他社の知財動向分析や自社技術に埋もれている発明の出願戦略の確立を支援するため弁理士を派遣
  • 人材育成・知財管理
    <知財重視型の経営基盤確立のために・・>
    知財マネージメント体制や社内発明規程の整備・専門人材の育成
    【支援事例】
    社内発明規程の策定を支援するため弁理士を派遣

  1. 支援回数
    1社あたり6回を基本とします
  2. 費用の負担
    企業の負担:公社会員企業12,000円/回
    (非会員企業 15,000円/回)
    ※公社会員制度についてはこちらをご覧ください。
    (注)本事業は、特許出願費用の支援を目的としたものではありませんので、出願料や弁理士への出願手数料等は対象外となります。

問合せ先

知的財産総合支援センター埼玉

〒338-0001  さいたま市中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階
TEL 048-621-7050